わが家の自己紹介

療育診断記録、幼稚園年長6歳0ヶ月

うちの子が幼稚園の年長の時の、2回目の障害診断の観察記録です。

小学校入学前の知的障害と発達障害の診断

この障害の診断は、小学校入学前に、教育委員会が実施しました。
うちの子にとっては、幼稚園の年長になって、5歳7ヶ月に続き、2回目の療育診断です。

障害児も受け入れてくれる、健常児向けの普通の幼稚園に、うちの子は通っていました。
そのため、年長の時期は、専門の療育施設には通っていませんでした。
教育委員会には、うちの子の療育記録が少なかったため、新入学児童の障害の状態を確認する目的で、1年間に2回の診断になったようです。

療育手帳は申請していませんでした。

療育手帳で、学校の選択は、制限されません。

小学校入学前の、この当時は、まだ療育手帳を申請していませんでした。
わたし自身が、療育手帳のことをよくわかってなかったのが原因です。

療育手帳を申請すると、小学校の普通学級に通えず、支援学級しか選べなくなると勘違いしていました。

療育手帳を持っていても、学校の普通学級に通うこともできます。
療育手帳を持つ知的障害児でも、支援学級にするか、支援学校にするかは、選択することができます。

今考えると、早く療育手帳は、もらっておけばよかったと思ってます。


療育手帳とは、療育手帳の概要

療育手帳とは?愛の手帳とは?療育手帳の制度って?

詳しく知りたい、療育手帳・愛の手帳の制度。



わたしの療育手帳、申請手続き体験談

わたしの療育手帳、申請手続き体験談

詳しく知りたい、療育手帳の申請手続き。

他の子の障害診断と比較する。

障害の診断は、他の子と比較しないと、わかりにくい。

うちの子が、この障害の診断を受けた当時は、他の子との比較ができないので、いまいちわかりにくかったんです。

他の子の障害診断の記録って、あまり見れないので、ご参考までに公開します。

幼稚園の年長の時に受けた、2回の障害の診断の結果、教育委員会からは、支援学級を強く勧められました。
わたしは幼稚園を健常児の中で過ごしたことで、うちの子の成長が圧倒的に早くなった経験から、普通学級を希望しました。
小学校では希望通りに、普通学級に通えることになりました。

うちの子の知的障害、発達障害の診断記録

幼稚園の年長、6歳0ヶ月の障害診断記録です。

知能指数、発達指数

  • 新版K式発達検査、DQ49

原因となる疾患等

  • 精神発達遅滞(軽度〜中等度)
  • 広汎性発達障害

日常生活基本動作

基本的生活習慣

  • 食事:感覚過敏(触覚)があり、固いものの咀嚼が苦手。
  • 着脱:ボタンの掛け違い、前後左右の間違いがある。
  • 排泄:概ね自立しているが、間に合わないこともある。
  • 身の回りの整理整頓が苦手である。

歩行等基礎的運動能力

  • 階段を降りる際は、足を揃えて降りる。
  • 走ったり、跳んだりすることは問題ないが、協調運動は苦手である。
  • ケンケンはできない。両足飛び、飛び降りもできない。
  • 左利きである。

言語・行動・適応

言語能力

  • 音の置換(カ行>タ行)があり、発音が不明瞭である。
  • 質問の意味を理解できず、応答的なやりとりが難しいことがある。

言語理解

  • 言語の理解に困難さがあり、一斉指示の理解が難しい。
  • 個別指示やジェスチャー等の、視覚提示が有効である。

集団参加

  • 集団から離れ、歩き回る、室外に出ることがある。
  • 興味のあるなしの差、集中できない時、不安定な時に集団から離れる。
  • ルールの理解が難しく、ルールのある遊びへの参加ができない。

社会的対人関係

  • 自ら関わることは難しいが、支援者がいれば関わり合うことができる。

情緒行動特性

  • 集中して課題や活動に取り組むことができない。
  • 新奇場面が苦手である。
  • 何かを持つと落ち着くようで、細い棒や遊具を持って、手遊びをしている。

学習・その他

学習活動

  • 色は、赤、青、緑などの限られた色は認識している。
  • 数唱は10程度、数の概念は3程度である。
  • 平仮名は自分の名前だけは読むことができるが、書くことはできない。他の字の読み書きはできない。

知的障害以外の障害等

  • 広汎性発達障害

その他

  • 乗り物、三輪車が好き。

これくらいの障害の程度でも、うちの子の場合は、頑張れば小学校の普通学級に通えました。


その他の障害診断記録は、こちら

療育診断記録、幼稚園年長5歳7ヶ月

療育診断記録、幼稚園年長5歳7ヶ月

詳しく知りたい、障害の診断記録、幼稚園年長5歳。


療育診断記録、小学校4年生10歳

療育診断記録、小学校4年生10歳

詳しく知りたい、障害の診断記録、小学校4年生10歳。

療育手帳の申請手続き

療育手帳、障害の判定・等級

療育手帳の障害の判定基準・等級って?

詳しく知りたい、療育手帳の判定基準・等級。


わたしの療育手帳、申請手続き体験談

わたしの療育手帳、申請手続き体験談

詳しく知りたい、療育手帳の申請手続き。

目次 / Contents

療育手帳の割引 療育手帳とお金 療育手帳の制度・判定・等級 療育手帳Q&A

-わが家の自己紹介

関連記事

療育手帳HP管理人、わたしの自己紹介

このHPの管理人の自己紹介。4児の母で、1番上の子が療育手帳を持っています。子供が知的障害と告げられたとき、泣きました。療育手帳のことがわからず、困った体験から、このHPを作りました。障害を持つ子のお母さん、お互い頑張りましょうね!

軽度知的障害をもつ子は、勉強しなくていいですか?

私は知的障害を持つうちの子にも、小学校の勉強はやらせます。軽度の知的障害の場合は、将来大人になって一人でやることも多いです。大人になって、足し算、引き算や、漢字が読めないと、困ってしまいます。

療育手帳で観光地の障害者割引、大阪城、京都金閣寺、奈良東大寺

大阪城、京都金閣寺、奈良東大寺、京都御所。関ヶ原の戦い古戦場、山崎の合戦古戦場の天王山。わが家の家族旅行で行った観光地で、療育手帳を活用した体験談です。

リズムde学習シリーズ、映像学習教材をプレゼント

「小学校入学準備」「たし算九九」「かけ算九九」3つの映像学習教材を、Apple公式ストア限定で無料プレゼントします。

療育診断記録、小学校4年生10歳

うちの子が小学校4年生の時の、障害の観察記録です。他の子の障害診断の記録って、あまり見れないので、ご参考までに公開します。