療育手帳の障害の判定基準・等級って?

      2017/07/01

うちの子の療育手帳の等級は「B2」です。

療育手帳の障害の判定・等級

療育手帳の判定基準、障害の等級

療育手帳・愛の手帳での、障害の程度の判定区分の目安を紹介します。
療育手帳は各自治体の独自制度のため、判定区分は自治体によって区分の呼び名や、判定基準に若干の違いがあります。
療育手帳を取得する時には、障害の程度を決めるために、必ず検査を受けます。

療育手帳の判定区分、障害の等級の例

療育手帳の等級の例です。地域で違いがあります。

障害の程度

一般的な
等級

その他の例

東京都
愛の手帳

最重度

A

A1、マルA

1度

重度

A

A2、A

2度

中度

B

B1、B

3度

軽度

B

B2、C

4度

障害の程度の記号は、この等級表のように、それぞれの都道府県で違いがあります。国からの指導は、重度のA、それ以外のBの2つのランクだけですが、多くの自治体で、4つのランクに区分しています。

療育手帳の等級は、ABが一般的ですが、東京都では数字なんです。
  • 東京都の愛の手帳では、障害の等級を1〜4度の数字を使っています。
  • 名古屋市の愛護手帳は、東京都愛の手帳と同じで、1度から4度の判定区分です。
  • さいたま市みどりの手帳では、マルA、A、B、Cと、ABCで区分しています。

障害の判定基準、知能指数IQ・発達指数DQの目安

知的障害の等級には、数値の目安があります。

障害の判定には、知能指数IQを使います。知能指数IQの代わりに、幼児では発達指数DQを使う場合もあります。
IQやDQの数値の他に、日常生活の能力などを参考に、総合的に障害の判定は決められます。その総合判定の結果で、重度Aや中軽度Bなどの、療育手帳の等級が最終的に決まります。

IQ・DQの数値を目安と、生活の状態から、障害の程度は判定されます。

障害の程度

IQ・DQ
の目安

生活の状態

最重度

IQ20未満

生活全般に常時援助が必要

重度

IQ35未満

日常生活に常時援助が必要

中度

IQ50未満

日常生活に援助が必要

軽度

IQ70未満

日常生活はできる

軽度の目安が、IQ75未満の自治体もあります。

重度と、中軽度の境界は、どこの自治体でも国の基準IQ35が目安です。
IQが70〜75より高く、日常生活の能力に問題がない場合は、療育手帳の認定基準に満たないので、手帳はもらえません。この手帳がもらえるか、もらえないかの境界は、それぞれの都道府県が独自に決めています。

療育手帳の交付範囲

IQ70〜75が、療育手帳がもらえるギリギリの、ボーダーラインです。


療育手帳とは、療育手帳の概要
療育手帳とは?愛の手帳とは?療育手帳の制度って?

詳しく知りたい、療育手帳・愛の手帳の制度。

知的障害の検査方法

うちの子も、これまでに新版K式発達検査や、田中ビネー式知能検査などの、知的障害の検査を受けてきました。

知的障害の検査には、知能検査や発達検査を実施します。

わたしは発達指数DQ、知能指数IQの検査結果の数値を見ても、知的障害がどれくらいなのか、よくわかりませんでした。最初は誰だってよくわからないですよね。

障害の判定基準の目安などを見て、とりあえず、こんなもんなんだって意識するだけで十分だと思います。

検査結果を見ても、はじめは私も、よくわかりませんでした。

知能指数IQとは、発達指数DQとは。

  • 知能指数IQは、英語でIntelligence Quotient。
  • 発達指数DQは、英語でDevelopmental Quotient。
IQの平均は100。知的障害だと数値が低くなります。

知能検査は、知能指数IQという数字で検査結果がでます。IQの平均が100で、100より高いほど知的能力が高く、100より低いほど知的能力が低くなります。田中ビネー式知能検査などで、知能指数IQを検査します。

DQの平均も100。数値が低いと知的障害です。

発達検査は、発達指数DQという数字で検査結果がでます。標準的な発達状態ならDQが100になり、100より高ければ発達が早い状態、100より低ければ発達が遅い状態です。新版K式発達検査などで、発達指数DQを検査します。

知能検査の検査方法

知能検査の検査方法は、ビネー式知能検査、ウェクスラー式知能検査など、いろんな種類があります。障害の判定をする児童相談所などが、対象者の年代などによって、検査方法を決めています。
日本で一番多く実施されている知能検査の方法は、田中ビネー式知能検査です。

田中ビネー式知能検査が、もっとも一般的なIQの検査方法です。

ビネー式の知能検査の種類

  • 田中ビネー式知能検査
  • 鈴木ビネー式知能検査

ウェクスラー式の知能検査の種類

対象の年代によって3種類あります。

  • WPPSI(ウイプシイ)、幼児が対象
  • WISC(ウィスク)、児童が対象
  • WAIS(ウェイス)、成人が対象

発達検査の検査方法

幼児の場合には、発達指数DQの、発達検査を実施します。

発達検査は、幼児など低年齢の障害児を対象に多く実施される検査です。乳児や新生児でも、検査ができます。知能検査に比べて、発達検査では、日常生活での発達状態を重視した検査結果になります。「姿勢・運動」、「認知・適応」、「言語・社会」など、知能面以外の、運動面や、対人関係のコミュニケーション能力も評価の対象になります。
最も多く実施される発達検査の方法は、新版K式発達検査です。京都市児童院が開発した検査方法なので、Kyoto式という名前です。

DQの検査方法、新版K式発達検査は、Kyoto式という意味です。

発達検査の種類

  • 新版K式発達検査
  • 遠城寺式乳幼児分析的発達検査法

療育手帳を申請すると、児童相談所で障害の判定を受ける。

療育手帳の障害の判定は、児童相談所がします。

療育手帳の障害の程度は、それぞれの都道府県が指定する公的機関が検査を実施して決めます。検査を受ける障害者が18歳未満か、18歳以上かで、検査するところが変わります。

  • 18歳未満は、児童相談所
  • 18歳以上は、知的障害者更生相談所
法律で決められた、障害を診断する、公的専門機関です。

18歳未満の障害を判定する児童相談所とは、児童福祉法で決められた18歳未満の児童の問題全般についての公的専門機関です。成人の障害を判定する知的障害者更生相談所とは、知的障害者福祉法で決められた知的障害者のための公的組織です。

それぞれの住んでる地域で、児童相談所や知的障害者更生相談所の呼び名が違う場合があります。東京都の知的障害者更生相談所は、心身障害者福祉センターという名前です。


療育手帳とは、療育手帳の概要
療育手帳とは?愛の手帳とは?療育手帳の制度って?

詳しく知りたい、療育手帳・愛の手帳の制度。

療育手帳の更新と、障害の再判定

更新の検査では、前回と検査方法が変わることがあります。

療育手帳の更新期間が来たら、障害の程度の再判定を受けます。更新時期が近づいたら、役所から案内が届くので、更新期限までに再判定を受けましょう。
この再判定では、前回の障害の判定とは、検査方法が変更になる場合があります。幼児期や小学校入学の前では、知能検査ではなく、新版K式発達検査を受ける場合が多いですが、小学校に入学以降になると、田中ビネー式知能検査が多く実施されます。

知的障害の程度は、固定の症状ではなく、年齢ともに変化が見られる場合があるので、再判定の検査結果によって、療育手帳の障害の等級が変更になる場合があります。

判定結果に疑問がある場合は、再審査の申請もできます。


療育手帳、不服申立てと再判定
療育手帳がもらえない、等級が不満、再判定と不服申立て

詳しく知りたい、再判定と不服申立て手続き。

障害の等級と、もらえる手当

療育手帳の判定区分によって、手当などがもらえます。

療育手帳の判定区分に対応して、国(厚生労働省)から手当などのお金がもらえます。
この手当や年金の等級は、療育手帳の判定区分と完全に一致はしていません。療育手帳は各自治体の独自制度のためです。これらの制度は療育手帳とは別の制度なので、療育手帳とは別に申請手続きをして認定されないと、手当はもらえません。

最重度の手当など(月額)

  • 特別児童扶養手当1級(20歳未満)約5万円
  • 障害児福祉手当(20歳未満)約1万4千円
  • 特別障害者手当(20歳以上)約1万4千円
  • 障害基礎年金1級(20歳以上)約8万1千円
  • 税金の障害者控除ー特別障害者

重度の手当など(月額)

  • 特別児童扶養手当1級(20歳未満)約5万円
  • 障害児福祉手当(20歳未満)約1万4千円
  • 障害基礎年金1級(20歳以上)約8万1千円
  • 税金の障害者控除ー特別障害者

中度の手当など(月額)

  • 特別児童扶養手当2級(20歳未満)約3万3千円
  • 障害基礎年金2級(20歳以上)約6万5千円
  • 税金の障害者控除

軽度の手当など

  • 税金の障害者控除


療育手帳で、もらえるお金
療育手帳で、もらえるお金、手当や給付金

詳しく知りたい、療育手帳でもらえるお金。


療育手帳と特別児童扶養手当
特別児童扶養手当と療育手帳、知的障害児の補助金

詳しく知りたい、特別児童扶養手当。


療育手帳と障害年金
療育手帳と障害年金、知的障害者は20歳から年金がもらえる。

詳しく知りたい、障害年金。


療育手帳と税金の割引、障害者控除
療育手帳で税金の割引、障害者控除

詳しく知りたい、税金の障害者控除

障害者の生活は、経済的に厳しいのが現実です。

軽度の障害児が大人になっても、お金は一切もらえません。
就職できず収入がないときは、生活保護を申請できるので最低限の生活はできます。でも、生活保護を受けても判断能力がなければ、お金の管理ができず生活できません。

親の死後に残された障害児の生活は、障害の程度に関わらず、とても厳しいのが現実です。ちょっとでも早く親がお金のことを、子どものために考えましょう。

障害を持つ子にとって、お金はとっても大切です。


療育手帳とは、療育手帳の概要
療育手帳とは?愛の手帳とは?療育手帳の制度って?

詳しく知りたい、療育手帳・愛の手帳の制度。

目次 / Contents

療育手帳の割引 療育手帳とお金 療育手帳の制度・判定・等級 療育手帳Q&A

よく読まれている記事

療育手帳、障害の判定・等級 1
療育手帳の障害の判定基準・等級って?

療育手帳・愛の手帳の障害の判定基準・等級区分・IQの目安を紹介。A,B,Cや最重度、重度、中度、軽度の区分・等級について説明します。

療育手帳HP管理人、自己紹介 2
療育手帳HP管理人、わたしの自己紹介

このHPの管理人の自己紹介。4児の母で、1番上の子が療育手帳を持っています。子供が知的障害と告げられたとき、泣きました。療育手帳のことがわからず、困った体験から、このHPを作りました。障害を持つ子のお母さん、お互い頑張りましょうね!

わたしの療育手帳、申請手続き体験談 3
わたしの療育手帳、申請手続き体験談

うちの子の療育手帳を申請した時の、療育手帳の申請手続きの流れをご紹介します。療育手帳の申請手続きでは、まずは市役所などの障害福祉担当窓口に申込み。そして、児童相談所で障害の判定を受けます。後日、療育手帳を受け取ります。

 - 療育手帳の制度・判定・等級