療育手帳でディズニーランド&シーのサービス

      2016/07/04

ディズニーランドのサービス、ディズニーシーでも大丈夫。

ディズニーランドに療育手帳・愛の手帳を持っていくと、行列待ちをしなくていいんです。

ディズニーランドでは、療育手帳での料金の割引はありませんが、アトラクションの行列に並ばなくても、他のところで待つことができるんです。障害を持つ子にとってこのサービスは、とってもとってもありがたいです。

ディズニーシーでも、もちろん大丈夫です。

うちの子は混雑しているところに行くと、怖がってパニックになってしまします。人混みの中、長時間行列に並ぶことはできないので、ディズニーランドは諦めていました。でも、療育手帳があればアトラクションの待ち時間に、人の少ない場所で待つことができました。

ゲストアシスタントカードをもらう。

入ってすぐの「メインストリートハウス」ってところに行けば親切に教えてくれます。療育手帳・愛の手帳を見せると「ゲストアシスタントカード」をくれます。この「ゲストアシスタントカード」を、アトラクションのキャストの方に見せると案内してくれます。

エレクトリカルパレードをみる時には、行列じゃないんでゲストアシスタントカードは使えません。エレクトリカルパレードのときは、人混みをさけて遠くから見ていましたが、光って見えるので遠くからでも十分楽しめました。うちの子は音が大きいとパニックになるので、遠くだと音も小さくなるので、かえってちょうどよかったです。エレクトリカルパレードが一番喜んでました。

ディズニーリゾートラインの運賃が半額割引。

ディズニーランドとディズニーシーの周りのモノレール、ディズニーリゾートラインでも療育手帳で運賃が障害者割引になります。駅員の方に障害者割引と言えば、療育手帳を提示して切符が半額で買えます。JR舞浜駅からディズニーシーに行く時には、ディズニーリゾートラインに乗ると、バリアフリーで、さらに運賃が半額です。

駐車場でも障害者サービスあり。

駐車場の料金所で障害を申告すると、ディズニーランドの入場ゲートに近い優先駐車スペースに、車を案内してもらえます。駐車場の料金所では自己申告でOKなので、療育手帳の提示の必要はありませんが、手帳を提示して障害者スペースをお願いすると、スムーズに案内してもらえます。

ディズニーランドのキャストの皆さん、本当にありがとうございます。

ディズニーランドのキャストの方は、みーんな優しく親切に対応してくれます。さすがディズニーランド。

わたしはディズニーランドに行く前に、うちの子が楽しめるか不安で不安で、公式ホームページで調べたり、直接電話をかけて質問してました。でも、実際に行ってみた感想は、ホントに行ってよかった。うちの子なんかのために、あんなに親切に優しくしてくださったキャストの皆さん、ホントにありがとうございました!(涙)

子供の障害を心配してディズニーランドを諦めている方も、 ぜひお子さんの夢を叶えてあげてください。心配するより療育手帳を持って行ってみましょう。親切なキャストの方が夢の国を案内してくれますよ。

ディズニーランド&ディズニーシー以外のレジャー施設でも、療育手帳で割引サービスなどが受けられます。遊園地、動物園、水族館、スカイツリーとかの情報はこちら。
>療育手帳でレジャー施設がお得に快適に、USJでも。

目次 / Contents

療育手帳の割引 療育手帳とお金 療育手帳の制度・判定・等級 療育手帳Q&A


療育手帳と携帯電話、スマホの割引 療育手帳と税金の割引、障害者控除 療育手帳と自動車税の割引 療育手帳とディズニーランド、ディズニーシーのサービス
療育手帳とレジャー施設、USJの割引 療育手帳とJR新幹線、特急電車の割引 療育手帳と地下鉄の割引 療育手帳とタクシーの割引
療育手帳と飛行機の割引 療育手帳と高速道路の割引 療育手帳と駐車禁止除外標章

よく読まれている記事

療育手帳、障害の判定・等級 1
療育手帳の障害の判定基準・等級って?

療育手帳・愛の手帳の障害の判定基準・等級区分・IQの目安を紹介。A,B,Cや最重度、重度、中度、軽度の区分・等級について説明します。

療育手帳HP管理人、自己紹介 2
療育手帳HP管理人、わたしの自己紹介

このHPの管理人の自己紹介。4児の母で、1番上の子が療育手帳を持っています。子供が知的障害と告げられたとき、泣きました。療育手帳のことがわからず、困った体験から、このHPを作りました。障害を持つ子のお母さん、お互い頑張りましょうね!

わたしの療育手帳、申請手続き体験談 3
わたしの療育手帳、申請手続き体験談

うちの子の療育手帳を申請した時の、療育手帳の申請手続きの流れをご紹介します。療育手帳の申請手続きでは、まずは市役所などの障害福祉担当窓口に申込み。そして、児童相談所で障害の判定を受けます。後日、療育手帳を受け取ります。

 - 療育手帳の割引