軽度知的障害をもつ子は、勉強しなくていいですか?

      2017/07/02

知的障害児は、勉強しなくていいの?


知的障害児の映像教材
リズムde学習シリーズ、映像学習教材をプレゼント

私がつくった映像教材を、無料でダウンロードできます。ぜひ使ってください。


軽度の知的障害児と勉強

私は知的障害を持つうちの子にも、小学校の勉強はやらせます。軽度の知的障害の場合は、将来大人になって一人でやることも多いです。大人になって、足し算、引き算や、漢字が読めないと、困ってしまいます。

知的障害児にとって、勉強は大変です。

軽度とはいえ知的障害なので、当たり前ですが勉強は大変です。

うちの子には、毎日わたしが付きっきりで、勉強を教えています。平日は、学校から4時頃に帰ってきて6時まで2時間勉強をしています。それと早起きして学校に行く前に1時間。土曜日は朝1時間、夕方2時間。日曜日は6時間。
これだけやって、先生やクラスの子に、なんとか迷惑をかけない程度には、勉強ができるようになっています。

ゆっくり、ゆっくり、できるようになる。

障害を持つ子は、ゆっくり時間をかけて、できるようになる。

小学校入学直前は、障害の程度が中度でしたが、現在の障害の程度は軽度になりました。言語はとっても苦手ですが、計算ができるので軽度の判定になりました。
障害をもつ子は、できるようになるまで、とっても、とっても時間がかかりますが、ちょっとずつ、ゆっくりできるようになります。

これから先のことを考えると、どこまでやれるか、わかりません。でも、できることをちょっとずつ、時間をかけてやっていきます。

みんなと一緒に勉強しちゃう。

どうせ勉強やるなら、みんなと一緒に。

将来大人になった時に、足し算、引き算や、漢字が読めないと困るし、ある程度の基本的な勉強は、絶対必要だと思っています。じゃあ、どうせやるなら、小学生の時に、健常児のみんなと一緒に勉強しちゃった方が、成長が早いんじゃないかって、私は考えてます。

現在、うちの子は小学校で、発達障害と軽度知的障害ですが、普通学級に通っています。授業中に、自分の席を離れたりはしません。小学校に入学した時から、ちゃんと座れて、トイレも一人でできていました。他の子に迷惑はあまりかかりません。

時間の確保が、最大の問題

知的障害を持つ子のお母さんには、時間がない。

忙しいお母さんにとって、時間がないのが大きな悩みですよね。発達障害や知的障害をもつ子に勉強を教えるのって、すごく時間がかかります。
仕事、家事、兄弟児の世話、ダンナの世話(笑)いろいろ時間がかかることばかりですから。
わたしも障害を持つ子の勉強に時間がかかり、兄弟児の世話や家事が中途半端になっていました。

知的障害児にとって、効率的な学習教材

知的障害を持つ、うちの子に向いた学習教材を作りました。

なんとか子供の勉強を効率的にやりたいと思って、学習教材を購入しようと思っても、どんな教材がうちの子にあうか、よくわかりません。
それなら自分で作っちゃえ!って、カード学習を映像化したビデオ教材を製作しました。
障害を持つ子は個人差が激しいので、誰にでもおすすめはできませんが、単語帳などのカード学習が向いてる障害を持つ子は、試してみてください。
障害を持つ子が、ちょっとでも勉強ができるように、一緒に頑張りましょうね!

わたしが作った映像学習教材を、無料プレゼント

私と同じ悩みを持つお母さんたち、一緒にがんばろう!

障害を持つうちの子が使っていた映像学習教材を、無料プレゼントします。知的障害児のうちの子が、効率的に勉強できるように、わたしが作りました。
興味がある方は、使ってみてださい。下のリンク先のページから。


知的障害児の映像教材
リズムde学習シリーズ、映像学習教材をプレゼント

私がつくった映像教材を、無料でダウンロードできます。ぜひ使ってください。


目次 / Contents

療育手帳の割引 療育手帳とお金 療育手帳の制度・判定・等級 療育手帳Q&A

よく読まれている記事

療育手帳、障害の判定・等級 1
療育手帳の障害の判定基準・等級って?

療育手帳・愛の手帳の障害の判定基準・等級区分・IQの目安を紹介。A,B,Cや最重度、重度、中度、軽度の区分・等級について説明します。

療育手帳HP管理人、自己紹介 2
療育手帳HP管理人、わたしの自己紹介

このHPの管理人の自己紹介。4児の母で、1番上の子が療育手帳を持っています。子供が知的障害と告げられたとき、泣きました。療育手帳のことがわからず、困った体験から、このHPを作りました。障害を持つ子のお母さん、お互い頑張りましょうね!

わたしの療育手帳、申請手続き体験談 3
わたしの療育手帳、申請手続き体験談

うちの子の療育手帳を申請した時の、療育手帳の申請手続きの流れをご紹介します。療育手帳の申請手続きでは、まずは市役所などの障害福祉担当窓口に申込み。そして、児童相談所で障害の判定を受けます。後日、療育手帳を受け取ります。

 - わが家の自己紹介